Loading...

【津市・縮毛矯正・ストレート】縮毛矯正についての質問がありました!【三重県・美容院・美容室】

今回はブログ経由での質問がありましたのでお答えさせて頂きます!
※個人的な見識からの回答になるので他の美容師さんと意見が違う場合もございますのでその点はご了承願います。

Q:縮毛矯正の”持ち”というのは大体どのくらいなのでしょうか?

A:”持ち”というフレーズに対しては正直、一概にいえる回答はないのですが僕は普段カウンセリングの時点でも
しっかりお話させて頂く中で、”どのくらいのペースで当てなおしているのか?または当てたいのか?”を聞いています。

仮に1年のうちで2回くらい、半年に1回といわれる場合は”どの時期に確実にあてたいか?”も聞いています。

僕はその方が1番のぞむ形での継続が重要だと思っているので、無理に周期を早める事はないと思っています。

ですので仮にですが、12月年末にご希望の場合は、6月に1回されるとちょうど2回ですし、

梅雨前の5月にして、11月でもいいと思います。

大事なのはペースをある程度決めておいて、それにあわせてご来店いただくとキレイなサイクルができるかなと思います。

歯医者でも3ヵ月後とかに事前予約されるかと思うのですが、そういう感じです!

Q:縮毛矯正に”不向き”な髪型などもあるのでしょうか?また、無理な髪型はいかがしょうか?

A:こちらは非常に難しい質問にはなるのですが、まず大前提として”その方の髪質と癖の強さによる”というのが本当に大きいです!

そんなのわかってると言われることを承知ではあるのですが、どうか最後まで読んでいただけますと幸いです。

まず、髪の毛の質というのは

『髪の毛の強度』が大きく左右されるんです。

この『髪の毛の強度』というのは、仮のお話になるのですが

弱い癖×普通の強度 → 問題なく自由に好きな髪形が可能

強い癖×弱い強度 

→ 癖を伸ばす為の薬剤のパワーに髪の毛の強度がたえられるか?がまず問題になり、それが可能だったとして今後はそれで伸ばした髪の毛がいろんな髪型に耐えられる状況かどうか? 
が非常に大きなポイントになってきます。
すごく端的にいってしまうとですが、短い髪型×強癖の場合は髪型が崩れる期間と縮毛矯正を当てなおすサイクルにズレがしょうじてくる事があります。
ですが実際にそこまで早いサイクルで当てなおす方はやはり少なく髪型がたもてれる期間が短くなってしまうのが実情になります。。。

文章でなかなか伝わりにくい場合は直接ご相談させて頂きますのでLINEからご連絡ください!


Reservation

ご予約

電話予約


059-253-8150
(9:00〜17:00)

電話で予約する

LINE予約



※ご予約以外にも髪型のご相談など承ります。

LINEで予約する