Loading...

【津市・縮毛矯正・ストレート】siesta(シエスタ)の強み☆【三重県・美容院・美容室】

前回は縮毛矯正の基礎知識についてお伝えさせて頂きました。
少しでもお役に立てたでしょうか?
分からない点や疑問はご来店の際にでも是非お尋ねくださいね!
それでは今回は、皆様のサロン選びの参考になるよう、当店シエスタの特徴や強みをお伝えしたいと思います。

◆◆圧倒的な縮毛矯正の施術実績◆◆
当店はオープンして10年を迎えるサロンになります。
オープン当初より一貫して、縮毛矯正を看板メニューとして営業して参りました。

私は美容師歴15年です。
美容師としての師がデジタルパーマや縮毛矯正のベースを作った方で、アシスタント時代から縮毛矯正の正しい知識に触れてきました。
しっかりとした薬剤の作り方や選定、髪質の判断や施術、技術を教えて頂きました。
これらの知識や技術が基礎として根付いているため、今こうして【縮毛矯正の匠】としてやっていけているのだと思います。
基礎がしっかりしていないのに、いきなり応用なんて無理ですよね!

また、私は以前のお店でも縮毛矯正を担当しておりました。
これまで【約1万人】という圧倒的な数のお客様に縮毛矯正の施術をさせて頂いた実績があります。

皆様は、一般的な美容室で、どれくらいのお客様が縮毛矯正をされているかご存知ですか?
正確な数字は出ないでしょうし、誤差もあるかとは思いますが、
『ほとんどのサロンが月に3~5名』ほどになるそうです。
そうなりますと、縮毛矯正の施術をするのが月に5名で年間60名。
スタッフの持ち回りを考慮してみますと、下手をすると1人のスタッフが年間で担当する縮毛矯正のお客様は30名にも満たない可能性があります。
何においてもそうだと思いますが、<質は量で作られる>と思います。
例えば、お料理でも、1年間で30回しかしないと上手くなるわけがないですよね。
毎日する方は、1年間で365回しているわけです。

当店では縮毛矯正のお客様が、
<1日に3
、平均5
、月に最大50
~60名>はいらっしゃいます。
つまり【年間で600
~720名】の施術をさせて頂いております。
一般的なサロンさんと比べると<<10倍以上の経験>>を有していると言えます。

このようにして、累計実績【約1万人】という圧倒的なお客様数に到達しました。
時間にして3万時間以上は縮毛矯正を施術してきたといってもいいと思います。
このような実績が、これからのお客様にとっての安心材料になると嬉しいです!

◆◆薬剤の対する知識◆◆
当店で使用する薬剤は、お客様1人1人の状態に合わせその場で調合する【オリジナルのハイブリッド縮毛矯正】です。

施術に入る前に、まずは髪の毛の診断を行います。
・どのくらいのダメージがあるか?
・どの位の周期で施術をするか?
・いつもどんな薬剤で施術されているか?
・普段どんなケアをしているか?
などお客様にヒアリングを行ったり、髪の毛をチェックしたりしていきます。

その上で、お客様の求める仕上がりに合わせ、アルカリ性なのか酸性なのか薬剤の選定をします。
※正確には当店では酸性、中性、アルカリ、強アルカリと大まかに4パターンあります。
そこから調合を変え、組み合わせは無限に変更可能なのですが、大体決まっており、4×4で16通りの薬剤の調合をすれば問題ないのです。
縮毛矯正が成功するか失敗するかは、この時点で<9割>決まります。

基本的には99%以上のお店が、「メーカー生産」「ディーラー販売」といった通常の物流にのった薬剤を使用しています。
例えば、津市では美容室が約500軒ほどだと言われています。
そのうち99%の495軒はメーカー薬剤を使用しています。(概算)
なぜそう言いきれるのか?
それは、メーカー品以外の薬剤というと「オリジナル薬剤」になるためです。
そのような「オリジナル薬剤」を製造できる場所は国内に4箇所ほどしかありません。
その上、縮毛矯正やパーマ剤となると、製造場所は更に限られてきます。
ですので、製造業者さんは、メーカーさんやディーラーさんと異なり小規模ですし、私も大体存じ上げています。

また、当店はオープン当初より、僕の師匠でもある方が作った薬剤を使用しています。
津市はおろか三重県でも使っているサロンさんはほぼいません。
かつ、従来の使い方と違い<ハイブリッド処方>という、2つのクリーム状の薬剤と2つのリキッド状の薬剤の計4種類でベースの薬を作っています。
その場でお客様の髪の状態に合わせて作っているというわけです。
更に、4種類の処理剤も、状況や求める質感に応じて配合します。
まさに【完璧なオーダーメイド】!
既製品ではなく、自らの手で処方を行うことができるのは、<縮毛矯正の匠>ならではです。

◆◆カウンセリング力◆◆
当店では、お客様がお持ちの縮毛矯正のイメージをとても大切にしています。
そのため、施術前にしっかりとお話しさせて頂きます。

現在、世間一般の皆様がお持ちの<自然な縮毛矯正>のイメージは、「毛先に丸み」があるもの。
対して、「毛先が真っ直ぐ」なのが<ピンピンした縮毛矯正>のイメージかと思います。
40代の私も、おおまかには同じ認識を持っています。

ただ、『世間一般=10代以外』です。
「20代以上」と「10代」では、縮毛矯正に対する仕上がりイメージがまるで違います。
10代の中学生、高校生の子達がイメージする縮毛矯正は、AKB48等のアイドルのヘアスタイルなのです。
今どきのアイドルを見て頂くとお分かり頂けるかと思うのですが、前髪から後ろの毛まで見事に真っ直ぐですよね。
若い世代の子供たちは、「真っ直ぐな髪の毛こそストレート」で、それが自然だと思っている子がほとんどです。

私も何度も経験がありますが、高校生が初めての縮毛矯正でご来店頂いた際、
「なるべく自然な感じで縮毛矯正をしてほしい」
とご希望を頂戴することがあります。
もちろんカウンセリングで詳細を確認します。
「自然というのは毛先に丸みがある方が良いのかな?まっすぐピンピンしていない方が良いんだよね?」
と100%必ずお尋ねします。
それでお互いの認識合わせを入念に行い、いざ施術、ということになるわけです。

しかしきちんと意向確認していたとしても、仕上がりで毛先が丸いと
「毛先の癖が取れていないようなのですが、大丈夫なんですか?」
と聞かれることも多いですし、電話で問い合わせがくることもありました。
そのような場合はその都度、カウンセリングの内容を確認していきます。
多くの場合、原因は、「AKBの写真などを見ても毛先が丸くなっていると感じる」という感覚の違いです。
実際はピンピンの真っ直ぐなのですが、10代のまだ経験が浅い女の子にはそれが自然な感じに見えています。
この感覚差が、大きな誤解を生むわけです。

当店ではこのような認識の違いが出ないよう、カウンセリングを工夫しております。
感覚や理想が違えば、お互いにイメージの不一致が出てきてしまいます。
そのため、面倒に思われるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、当店では
・最終的にどのようなイメージの施術をされたいのか?
・希望の写真はあるか?
などしっかりお聞きするように心がけています。

「毛先の丸み」もそうなのですが、私は「根元の立ち上がり」も重視しています。
根元からぺたんこにしたいのか、それともふんわりしたいのか、これも結果にすごく重要です。
当店では、お客様が思い描く理想の縮毛矯正をご提供して参ります!

◆◆驚異のリピート率◆◆
当店では、縮毛矯正のリピート率<80%>を誇ります。
こちらは大変光栄で喜ばしい数字だと捉えています。

・手触りがこんなにいいなんて!
・ストレートとカールのつなぎ目が全然わからない!
・そもそもこんなに綺麗にかかったとことがない!
など、このようなお声を日々頂戴しております。
仕上がりに感動頂けると、美容師として大変遣り甲斐を感じる次第です。
しっかりとした基礎知識、圧倒的な実績数から得た経験値、10~70代と幅広い層のお客様と向き合い続けてきたからこそ、お客様にご満足頂けるサービスがご提供できているのだと思います。

縮毛矯正に興味がある方、癖でお悩みの方、是非一度当店をご検討ください!
ご質問はLINE@でも受け付けております。
皆様のご来店を楽しみにお待ちしています。


Reservation

ご予約

電話予約


059-253-8150
(9:00〜17:00)

電話で予約する

LINE予約



※ご予約以外にも髪型のご相談など承ります。

LINEで予約する
Siesta.

〒514-0838 三重県津市岩田5-5(サンクス隣)

TEL 059-253-8150

営業時間 9:30-18:00(金曜日21:00まで)
●カット最終受付 17:30
●パーマ、カラー最終受付 16:30(金曜日19:30)

定休日 月曜ほか不定休(LINEまたはHPにてご案内しております)